天・地・な日々 

相変わらず、まったりな日々をすごしています。

晴れの日はお外で土と戯れ、雨の日は小説を書いたり猫とじゃれあったり・・。

そうそう、またもや水耕栽培で、お手軽な栽培法を見つけました。

「いつでもレタス」

ミクシーのコミュにも参加しました。

栽培法は、こちらの流れで進んでいきます。

簡単に書くと、水に浸したスポンジに種を蒔き、ある程度育ったら、プラスチック製のコップに移し変え、専用の土を敷いたざるの上に乗せ(ザルの下は水の入った受け皿)で育てていきます。

スポンジもザルもコップも、全部100均でそろえることができます。

虫の心配も、洗濯物を入れるネットに入れることで防げるみたい。(専用のネットかも?)

なんだか楽しそう~。

葉ものの他に、カブも栽培できるみたいです。

庭のほうは、2つ畝を作って、アスパラ菜とサンチュの種を蒔きました。まだ寒いので不織布をべたがけしておきました。

生ごみを使っての堆肥作りもぼちぼち。

ただ気温が低いせいか発酵しにくいようで、なかなか生ゴミが消えません。

早く春が来ないかなぁ~。

暖かくならないかなぁ。

採れたてのレタスでサラダを作って、しゃきしゃきと音をたてて食べてみたいです。

| | コメント (4)

 水っ! 

ネットで家庭菜園のサイトめぐりをしていたら、ある言葉に目がとまりました。

「水耕栽培」・・・。

あ~、これは盲点でした。

水耕栽培とちょっと違うけど、貝割れ大根の栽培もこれに近いかもしれません。

我が家も冬季になってから、貝割れ大根の栽培をお休みしています。たまに気まぐれで育てることもあるけど、夏場と違って気温が低いので育ちが悪くて、いまいちです。容器をコタツの中においてくと、あっという間に育つことは育つものの、容器が倒れてしまったりで、あまりうまくいきません。

と、その話はこっちにおいておいて・・。

水耕栽培、ちょっと興味が出てきました。

本格的に行う方法はエアポンプとか必要みたいです。

もっと手軽に行うことはできないかなぁ~と調べたら、ありました!

「ペットボトル水耕栽培」

これだったら材料費はあまりかかりません、たぶん。

大根やニンジンの栽培は無理そうです。

主に菜っ葉類かな?

菜っ葉って、外で栽培するとすぐに虫がついてしまいます。

これだったら、日当たりのよい場所においておくだけで育つかもしれません。

ただ真夏は水の温度が上昇して難しいかもしれませんね。、

とりあえず、チャレンジしてみます。

種や土類は100均で用意すれば、失敗したとしても後悔ないですもんね~(←いいわけ

ペットボトルを利用しての水栽培は、こちらを参考にします。

| | コメント (5)

 プランターで野菜を栽培 

まだまだ寒い日が続きます。

とはいえ、季節は3月。

そろそろ野菜作りの準備を始める時期です。

今年も狭い庭で、家庭菜園を楽しむ予定です。

そして、庭の空き地以外でもプランターで野菜を育ててみようかと。

プランターでの野菜作り。実は今回が初めてではないのです。

20代のころ、ひと夏だけ栽培しました。

ピーマン・ナス・きゅうり・ミニトマト・かぼちゃ・パセリ・ミニスイカを育てました。

結果は・・・・。

パセリとミニトマト以外は大失敗でした。

何がいけなかったのかなぁ・・・。

よくばって、一つのプランターに苗を植えすぎちゃったからかな?

もしかしたら、今回もまた失敗しちゃうかも・・。

だめもとでチャレンジしてみまーす

こちらを参考にしてみます。

| | コメント (6)

あみあみ

あ~ーーーーっという間に、今年も残すところ2週間ですネ。

あいも変わらず、まったりとした毎日を過ごしております。

ストーブなしの我が家ですが、厚着をしてこの冬も乗り切りたいと思います。

で、またまた編み物しました。

こちらの本から

Let's Knit Series. 編んでみよう「帽子とマフラー」日本ヴォーグ社

こちらのデザインのショルダーウォーマーを選びました。

ショルダーウォーマー1

毛糸はモチロン、100均のダイソーさんのものを購入。

パッケージがかわいいこちらの糸をチョイス。

ショルダーウォーマー2

糸はこんな感じ。

ショルダーウォーマー3

でも仕上がりは、もったりと重くなってしまいました

しょるだーうぉーまー4

編んでいる間は早く仕上げたいなぁ~とせっせと針を動かすのですが、仕上がっちゃうと、また他のものを編んでしまいたくなります。

そうそう春さきに編んだケープ、大活躍しています。厚みがあるので羽織るだけであったかいです。朝とか風呂上がりに活用しています。

ケープ2

先日娘の友達が数人泊まりにきたのですが、こちらのケープを見て褒めてくれました。

| | コメント (8)

 オレンジっ! 

8月に人参、9月に大根の種を蒔きました。

春先から育てるのと違って、あまり虫がつきません。

つい仏心を出して、あまり間引かないでいたら、あっという間に密集してしまいました。

秋の畑

で、人参の一本を間引いたら、ちぃっちゃめですが、人参らしくなってきました。

一本でも人参さぁ~

この人参を使ってポテトサラダを作りました。一回分にちょうどいい分量でした。

そうそう、畑の根本に植わっている金木犀が満開になったんです。

金木犀

でも今年はいつもの年に比べて花ばびっしりとついて、色も濃いオレンジ色でした。

いつもはもう少し薄めなんです。

もしかしたら、畑に与えている肥料が関係しているのかもしれませんね。

他の場所には京水菜とサラダ水菜の種を蒔きました。

こちらは今、本葉が出てきているところです。

11月か12月になったら、お鍋のときに、これらの野菜を使ってみる予定です。

| | コメント (7)

 今日のおくら 

すかすか状態だったおくらの畑。

オクラ1

今はこんな感じに成長しました。

おくら4

毎朝、2本~6本収穫できるようになりました。

朝収穫してすぐにゆで、それを冷凍して保存していました。

50本ほどたまったので、半分ほど叔母へおすそわけしました。

今は冷凍しないで、ゆでたら鰹節と醤油をかけて食べています。

◎おくらの栄養素

・鉄やカルシウムのほか、β-カロチンやビタミンCなど不足しがちな栄養素が摂れる。

・ぬめりの成分にはペクチンやガラクタンなどの食物繊維が含まれており、これらには整腸作用のほか、コレステロールを減らす効果がある。

・ペクチンは血糖値の上昇を抑えるので、糖尿病の予防にも役立つ。

| | コメント (4)

 ちくちく三昧 

ハギレを利用してミニバッグを一つ、それとピンク色の模様の生地でギャザースカートを縫ってみました。

ただまっすぐに縫う、型紙扶養な単純なデザインのほうが気分よく作れます。

てきとーな性格の自分には合っているみたい

ハギレで作ったバッグ

持ち手がまるのバッグ

ギャザースカート

ピンク色の玉模様スカート1

生地の模様です。

ピンク色の玉模様スカート2

| | コメント (8)

 ベジタブルな日々 

昨年に引き続き、今年も庭さきにて家庭菜園を楽しんでいます。

今年はねぎとミニ大根を育てています。

だいこんと楊枝

室内ではカイワレ大根も栽培しています。

はつかだいこん

5日ぐらいで食べられるので、巻き寿司やサラダに使っています。

カイワレ大根なんて買っても50円もしないですけど、ほしいときに手元にあるって意外と便利ですね。だから、時間差で種を蒔いてきらさないようにしています。

一昨日はオクラの種を蒔いてみました。

ちゃんと育つかなぁ?

| | コメント (4)

 サマーセーター 2 

なんとか完成しました。

サマーセーター2

前見頃は、4日かけて半分まで編みあげたところでミス発覚。

少しずつほどきながら編み棒に戻していったのですが、途中でぐちゃぐちゃになり、ええぃ!と全部ほどいて0から編み直ししました。

後ろ見頃ばメリヤス編みのみだったので簡単でしたが、前見頃は中央に模様編みがあるし、途中Vネックに入ると右左に分かれて編むようになるので、めんどくさかったです。

肩の部分の編み方や、前見頃と後ろ見頃をはぐのが、よくわからなくて、その部分は本を見ながら編んだんですが、しっちゃかめっちゃかになり、見栄えが悪くなりました。

でもなんとか完成しました。

こんな単純なデザインなのに、実際に編んでみると大変なんですね。

これで袖をつけるとなると、もっと難しいかも・・。

さ、次は、この前買った生地でギャザースカートを縫わなくちゃ。

| | コメント (7)

 サマーセーター

昨日からサマーセーターを編んでいます。

もうちょっとで、後ろ身ごろが完成します。

サマーセーター1

後ろはメリヤス編みだけなのでサクサク編めます。

でも

でも

襟ぐりやVネックや肩部分を編むのは初めて。

編み方がわからないので、図書館から「編み方百科」の本を借りてきて読んでみました。

・・・・・いまいち。わかりません。

身近に編み物に詳しい人がいれば、実際に編んでもらいながら教わりたいところです。

コットン糸で編むのも初めて。

木綿糸を十数本まとめたような糸なので、編んでいる途中でばらけて編みにくいこと・・・。

ちゃんと完成させることができるかなぁ・・??

| | コメント (5)

より以前の記事一覧