自己嫌悪

ひさしぶりに、こちらで日記を書きます・・というか愚痴らせてください。

つい先日、エコキュートを扱う会社の営業マンが、あちこち挨拶まわりをしていました。
私はたまたま庭に出て野菜に水やりをしていました。
隣の家から、その営業マンがうちのほうにやってきて、そのエコキュートを扱う会社の説明と「モニターを募集しているのですが、いかがでしょう?」と言ってきました。
「私一人で決められないので・・」とやんわりお断りしたのですが、その営業マンさんが、モニター募集は15名ということ、家庭環境によってはモニターをお願いできないかも・・など説明してきます。
私は「モニター期間が終わったら、器具はお返しするのですか?」と尋ねたら「返さないでけっこうです」とのこと。
まぁ、話だけでも聞いてみようかと、夫のいるときに来てもらうことにしました。
ここで私は誤解していたんです。

モニターを受けてもらえる方のみ無料で工事します・・とパンフに書いてあったんです。私はまるまるコミで無料。アンケートに答えたりする報酬として無料・・と勘違いしていました。

当日営業マンが2人来て、我家の年間の光熱費(電気代・ガス代)の平均値を見せて、そこからモニターに適しているかどうか、すぐわかると思っていたら、・・。

もうながーい、営業トークが始まり、なんだかんだ説明がありまして、
やーっと説明が終わったら・・。

まず、ガスコンロを変更しなければならないことがわかりました。
風呂のお釜もエコキュート用に変えなければなりません。
(えー、そんなの当たり前じゃん・・と思いのかた、そうです、私、すべてなにもかも理解していなかったんです)

工事費はたしかに無料ですが、器具は有料。

パンフにはたしかに工事費無料と書いてありました。
でも、器具は有料とか、値段とか全然書いてないんです。
いえ、私が甘い考えだったのです。

営業マンが言うには、毎月、我家の場合、光熱費が約9000円ほど(もっとだったかも)節約できる。その金額×10年分の浮いたお金で、器具を買うことになる・・と、たしかに理論的にはそうかもしれないけど、なら一番最初に、はっきりとIHヒーターと風呂釜など実費ですよ・・と言ってほしかったです。

それに100%光熱費が安くなるかどうか。
これも実際に投入してからでないとわかりませんし。
(深夜料金でお湯を沸かしてためておくそうです。だから昼間電気をがんがん使う家庭はかえって電気代がアップするとのこと)

「エコキュート モニター」で検索したら、こんな記事を見つけました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1404703.html

http://okwave.jp/qa773935.html

| | コメント (10)

 すっかり放りっぱなしですばい(^^; 

楽天ブログの野菜日記のほうばかり書いて、こちらは放置しっぱなしでした。

すみません、今自分の中では家庭菜園がマイブームなので、こちらはしばらくの間、留守にします。 o(_ _)oペコッ

こちらにおりますので、よろしかったら、遊びにいらしてくださいね。

| | コメント (4)

 パブロバ

ひさしぶりに、マンガ本をレンタルしてきて読みました。

こちらです。

_(コミック)フラワーオブライフ(01)/よしながふみ _(コミック)フラワーオブライフ(01)/よしながふみ

販売元:ひょうたん書店楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

くわしくは、こちら

あらすじ)

白血病を克服し、1年1ヶ月遅れで高校に入学してきた花園春太郎の日常と学校での生活を描く。

「フラワー・オブ・ライフ/(the)flower of life」は英語で、「生涯の最盛期」などの意味。

作者のよしながふみさんは、よく劇画中に、お料理のレシピを載せます。

今回のマンガ内でも、手作りケーキの紹介場面がありました。

それがなんだかおいしそうで・・。

「パブロバ」というオーストラリアのケーキなんざんすよ。

卵白を焼いて果物とクリームをデコレしたお菓子のようです。

レシピの一例

よしながさんのマンガ内は、もっと素朴な感じのケーキに描かれていました。

卵白を焼くお菓子といえば、「マカロ」

先日、ファミマに3個200円のが売っていました。

なかなかまいう~でしたわ。

さて、前述の「パブロブ」、焼いてみたいのですが、うちはオーブンが壊れてしまってないんです。

オーブントースターでもありですか??

野菜日記はこちらのブログで書いてます。

| | コメント (7)

 グーグルで遊ぼう 

グーグルの検索を使っての記事でこんなのがありました。

つまり「う」と文字を入力したあとに「、」を入れると、「う、美しい…ハッ!」が表示されるんですって。

他にも色々ためせるみたいです。

まずは、ご自身で実践してみてくださーい。

| | コメント (6)

 タンブラー

幼稚園からのお付き合いをしている親友のKちゃんのバースディプレゼント。

悩みに悩んで、今年はスタバのタンブラーを選びました。

タンブラー2

昨年、息子が贈ってくれたのと同じものです。

親友はあまりアクセサリーをつけないし、好みもよくわかりません。

タンブラーなら、自宅でも使えるかなと。

それに一杯分の無料券がついてるしね。

オリジナルデザインで好きな絵の模様に変えてねーと伝えておきました。

こちらこちらからでも選べます。

親友は、デザイン変更を息子さんに頼んだそうです。

で、息子さんが選んだのは車のイラストのデザインだそうです。

息子さんは大のカーマニア。

どんなイラストもしくは写真なのかな?

| | コメント (2)

 これもエコ?? 

本屋さんでこんな本を見つけました。

猫毛フェルトの本 猫毛フェルトの本

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

読んだら、目からうろこです。

つまり抜け毛を使ってフェルト化し、ちょっとした小物を作ってしまおうという趣旨の本なのです。

作り方を簡単に説明しますと、

猫の毛をブラッシングし、ブラシについた猫の毛を洗い、それを洗剤をつけてこすり、かわかし、小物を作るんです。

ちょっと興味が出てきました。

じっくりと立ち読みしてきました。

さっそく猫毛を集めて、可愛い指人形などを作ってみたいです。

| | コメント (4)

 パソコン&ネットを始めてから・・・ 

優花さんのブログを拝見して、そういえば、パソコンを購入しネットを始めてからもう10年以上の月日が流れたのだな・・と改めて思いました。

私がパソコンを買おうかな、と考え始めたのは、親しい友人が使い始めたのを知ってからです。1997年の終わり頃かな?

その直前まで、主婦にパソコンなど必要ないなと思っていました。

その頃、やっと家の電話をファックス機能のついたものに換えたばかりでした。

ファックスも購入したから活用しました。

電話だと聞きもれたり聞き間違えたりすることも、ファックスなら間違いなく伝わるし、相手が留守でも送信できるし、もっと早く使えば良かったなぁと悔やみました。

ちょうどその頃だったんです。

親しくしている知人がパソコンをもらってネットができるようになったという話を聞いたのは。

興味を持ち始めたのはこのときです。

でもパソコンって何?

私は本屋さんで「初心者のためのパソコン」に関する本を買い、研究しました。

さっぱりわからないことだらけでした

他に初心者向けのパソコン雑誌「ぱそ」(2001年8月で休刊)を3ヶ月ほど購入し、独学しました。

少しずつパソのことを理解できるようになると同時に、欲しくなりました。

が、今よりもずっとお値段は高く、しかも、どういう機種を選べばいいのかさっぱりわかりませんでした。

電気屋さんをのぞいて店員さんに話を聞いたり、専門誌を読んだりしていくうちに、「コレ」という機種が見つかりました。

富士通FMVシリーズのいっちゃん安い機種でした。

それでも15万はしました。

私はOL時代にためていた定期を解約して、そのお金を持って電気屋さんへ行きました。

夫はこういう機械にはうといし、その頃、子どもたちはまだ小学生で誰にも相談せずに独断で購入を決めました。

ノートパソコンはまだまだ性能も今よりは劣っていたし値段も高かったので、デスクトップを選びました。

小型テレビほどの本体にキーボード、それにペコペコのちゃっちぃスピーカー。

茶の間の隅に設置し、初めて起動ボタンを押した日のことを今でも忘れることはできません。

チャンチャカチャーンと鳴り響くWin95の音楽。

ぶ厚いトリセツを片手に、その日からパソコン生活に突入です。

ネットも、初めのころは○時間までいくらの契約でした。

だからつなぎっぱなしには気を使い、しかも表示されるまで時間がかかりよくイライラとしたものです。

使い方もよくわからなかったので、市で主催しているパソコン教室へ何度か申し込みましたが、毎回落選しました。

今だったら、息子に聞けるのでしょうが・・・。

ネットを始めた頃は、誰からともなくアドレスを教えたものです(笑)

ハンドルネームは、本名の「のりこ」と住んでいる県の埼玉県を合わせて「のり玉」にしました。(現在はあまり使用していませんが)

ホームページも作りました。

ただし、あまりにも難しく面倒だったので、一回作って結局更新もしませんでした。

ブログが普及する前の楽天に登録して、ここでは猫に関するサイトを開設し、見知らぬ方々と交流を楽しみました。本当に楽しい毎日でした。

検索機能にもずいぶんと助けてもらいました。

今では「?」と思うことは即検索しています。

辞書を開くことがなくなりましたねぇ・・。

そうそう、手紙も書かなくなりました。

私は結構筆まめで、常に便箋封筒をそろえていました。

今はめったに手紙は出しません。

友達との連絡はメールが日常化してきました。

やがて、叔母もパソ&ネットを始めるようになりました(私が常に便利だよ~と薦めていたんです)

買い物もネットで注文するようになりました。

一番最初は、なんだか怖かったです。

ちゃんと注文したものが届くだろうか。

お金だけ取られて商品が来ないなんてことはないだろうか・・とか。

けれど、一度経験すると、あまりの便利さ手軽さにはまり、今では躊躇なくポチルようになってしまいました。(今のところトラブルは経験ありません)

電車時刻も経路も、みーんなネットで調べます。

友達とランチするときの店選びもネットで探します。

あの品がほしいな、できるだけ安い値段で手に入れたいな・・というときもネットで検索です。

絶版になった本を手に入れるとなると、今までは古書街に足を運ばなければなりませんでしたが、今では自宅にいるままネットで探して、ほぼ見つかります。

ここ数年は、パソのメールはあまり使わなくなりました。

友人や親類とのやりとりは携帯電話のメール機能のみです。

あ、ファックスも使っていません。

ほんとうにここ十年で日常の生活が変わりました。

昨年、娘がイタリアへ行ったときほど、ネットがあってよかったなぁとありがたく思いました。

登録も手続きもしなくて、普通にケータイで会話できるし、パソを使ってチャットで会話もできたし、世界との距離がこれほど近く感じたのは初めてです。電話代もひところに比べると、それほど高くないようです。(安くはないですが)

今、子どもたちは、パソを使って、友達と会話しています。

私が使っているミニノートにもカメラがついているので、msnのホットメールを使えば顔を見ながら会話もできるようです。(この機能は家族や親しい人以外は使わないかも)

年をとって、一人暮らしになったら、離れた身内とテレビカメラ代わりに安否の確認ができて、便利ですね。とはいっても、今は使えるけど、かなり高齢になったら、もっと簡単な操作じゃないと無理かも・・。ま、近い将来の話ですが(苦笑)

なにもかも変えたパソ&ネット機能。

これからも進化し続けることでしょう。

10年20年後は、どんな世界になっているかしら?

| | コメント (10)

 初恋の人から手紙が届きました。 

こんな手紙が届きました。

くわしくはこちら

皆様もぜひおためしくだされ

野菜関連は、楽天ブログ内で公開することにしました。

よろしかったら、こちらも閲覧くださいませ。

こちらです。

| | コメント (14)

 ミニチュア制服 

卒業式シーズンですね。

我が家は来年、二人同時・・の予定です。

ところで、子どもたちの通っていた高校の制服。

まだ手元においてあります。

特に娘が通っていた高校は、なかなかかわいいデザインでした。

冬夏用のほか、ブラウスだけでも4種類もありました。

スカートも式典用(というか基本のデザインで、必ず一着は必要)のほか、チェック柄のとか、自転車通学子用のスカートなどもありました。

我が家は基本一式とチェックのスカートしか用意しませんでした。

でもなかなかかわいくて、いまだに捨てずに保管しています。

とはいえ、着る機会はないし、場所はとるし、どうしようかなぁ~と、困っています。

そういう方々のために、思い出の制服をミニチュアに縫い直してくれるサービスがあるのを知りました。

お値段は1万以上しますが、お祝い代わりに、おじいちゃんおばあちゃんからのプレゼントにされたら、お孫さんが喜ばれそうですね。

こちらです。

| | コメント (12)

 天・地・な日々 

相変わらず、まったりな日々をすごしています。

晴れの日はお外で土と戯れ、雨の日は小説を書いたり猫とじゃれあったり・・。

そうそう、またもや水耕栽培で、お手軽な栽培法を見つけました。

「いつでもレタス」

ミクシーのコミュにも参加しました。

栽培法は、こちらの流れで進んでいきます。

簡単に書くと、水に浸したスポンジに種を蒔き、ある程度育ったら、プラスチック製のコップに移し変え、専用の土を敷いたざるの上に乗せ(ザルの下は水の入った受け皿)で育てていきます。

スポンジもザルもコップも、全部100均でそろえることができます。

虫の心配も、洗濯物を入れるネットに入れることで防げるみたい。(専用のネットかも?)

なんだか楽しそう~。

葉ものの他に、カブも栽培できるみたいです。

庭のほうは、2つ畝を作って、アスパラ菜とサンチュの種を蒔きました。まだ寒いので不織布をべたがけしておきました。

生ごみを使っての堆肥作りもぼちぼち。

ただ気温が低いせいか発酵しにくいようで、なかなか生ゴミが消えません。

早く春が来ないかなぁ~。

暖かくならないかなぁ。

採れたてのレタスでサラダを作って、しゃきしゃきと音をたてて食べてみたいです。

| | コメント (4)

« 水っ!